若返りの方法とおすすめサプリ

若返りの方法でおすすめのサプリは?

アンチエイジングをしたいなら笑顔を作ろう

 

春というのは、季節の変わり目になっていますし、色々と生活習慣に変化が現れて精神的・肉体的にストレスになりやすくなるものです。そのため、顔にいつの間にかニキビができてしまったり、無意識のうちに眉間に力が入ってしまって、眉間の間にしわができてしまったりするということもあります。

 

笑ってしまうと、目尻に小じわができてしまうと思って、なるべく笑わないようにしているという人も多いかもしれません。確かに笑いすぎてしまったら目尻に徐々にしわができてしまいます。ですが、全く笑顔にならないというのも、美容面において良くないのです。

 

笑顔というのは、表情筋を使うことになります。ですので、ある程度笑顔になることで、アンチエイジングをすることも可能になるのです。表情筋は22種類に分かれているのですが、その中の一つに大頬骨筋と言われる筋肉があります。この大頬骨筋を動かすことによって、快感物質の分泌を促すことができます。

 

そして快感物質が作られるようになると、幸福感を感じるようになり、自然とストレスを発散させることができるようになるというメリットが有るのです。これによって、アンチエイジングをすることができるようになるという研究発表もいくつか行われています。

 

さらに笑顔になることによって、リウマチによる痛みを和らげることができたというデータや血糖値などを下げることができたという発表などもあります。ですので、心身共に健康でいたいなら笑顔をなるべく作るようにしていったほうがいいのです。

 

自然と笑顔になるのもいいのですが、作り笑いをして大頬骨筋を動かしても同じように効果を得られるようになります。反対に無表情だったり、起こっているような表情になってしまうと、上唇鼻翼挙筋と皺眉筋を動かすことになります。

 

怒っていたりストレスを感じてると、集中力が散漫してしまって事故を引き起こしてしまう可能性が高くなってしまいますので注意をしましょう。

 

どうすれば若返りホルモンの分泌を促進できる?

 

若返りホルモンというのは、何を指しているのかというと成長ホルモンのことです。この若返りホルモンというのは、年齢を重ねていくとだんだん分泌されなくなってきます。廊下を少しでも遅らせたいと考えるのであれば、この若返りホルモンが少しでも分泌されるようにしていかなくてはなりません。

 

脳下垂体と言われる部位から、若返りホルモンが分泌されています。この若返りホルモンを分泌させることによって、体が活発に代謝を行うようになったり、成長を促すことができるようになるとされています。

 

最も分泌されているのは、成長期である15歳から20歳位になっており、20歳を過ぎてくるとだんだん分泌量が少なくなっていきます。40歳になると20歳の頃と比べると4割ほどに減り、そして80歳以上になると5%程度になってしまうのです。

 

この成長ホルモンの分泌がなくなってしまうと、心臓が弱くなってしまい、結構が悪くなってしまったり、代謝が下がってしまったりしてしまいます。ですので、美容と若返りホルモンというのは深く関わっているのです。

 

年齢を重ねることによって、成長ホルモンの分泌は減少してしまうのですが、分泌をある程度促進させていくことも可能になります。では、どのようにすれば、成長ホルモンの分泌を促進させられるようになるのでしょうか?

 

睡眠をする
寝ている時に成長ホルモンが分泌されています。特に、寝てから30分から60分程度というのは、深い眠りになっており、この時に成長ホルモンが分泌されやすくなっています。そのため、寝ている時に疲れが癒されたり、新陳代謝が活性化して、肌の状態が良くなっていくのです。

 

ですので、美容に悩んでいるという方は、睡眠をしっかり取ることも大切なのです。あまり寝ていなかったり、不規則な生活をしていると、成長ホルモンがあまり分泌されなくなってしまい、シワや肌荒れなどを引き起こしやすくなってしまいます。

 

お腹を空かせる
人間というのは、朝起きて朝日を浴びると、セロトニンと言われる脳内物質が脳内で作り出されます。そして、交感神経が働き、脳が活動を始めるのです。そして、脂肪をエネルギーにするために燃焼し始めて、お腹が空くのです。

 

空腹になると、脳が成長ホルモンを分泌させるようになり、若返り作用があると言われるサーチュイン遺伝子の働きが強くなります。ですので、朝は早めに起きて空腹の状態にするようにした方がいいのです。

 

運動をする
トレーニング方法の一つとして、スローリフトといわれる運動方法があります。この方法は成長ホルモンの分泌を促してくれると言われていますから、時間があるときい実践をするようにした方がいいでしょう。トレーニング方法と言っても、エクササイズの一種になっていますから、女性でもすぐに実践可能です。

 

ゆっくり時間をかけながら、スクワットをしたり、踏み台昇降などをするという方法です。時間をかけて行うことによって、筋肉に負荷がかかるのですが、これによって成長ホルモンを分泌させやすくすることができるようになります。